メインコンテンツへスキップ

【STORESレジ】キャッシュドロアーの自動開閉ができません

ドロアーの自動開閉コントロールは、iPad(STORESレジ)から直接ドロアーへ実行される仕組みではなく、プリンターを経由して行なわれます。

そのためプリンター本体の動作不良や、接続に異常がある場合にもドロアーが開かなくなる場合があります。

ドロアーの自動開閉についてお困りの場合、以下確認事項を参照しトラブルシュートをお試しください。

 

 

目次

 

 

■対処方法実施前の確認事項

次の項目を確認してから推奨利用環境でトラブルシューティングを行なってください。

 

レジアプリ・iPad側

☑︎iPad端末の充電はお済みですか?

☑︎iPadが無線LANインターネット(Wi-Fi)に接続されていますか?


☑︎iPadのBluetooth設定はONになっていますか?


☑︎STORESレジアプリは最新バージョンになっていますか?

※最新バージョンでない場合は、STORESレジアプリを最新版にアップデートしてください。
アプリのアップデートの仕方はこちらをご参照ください。(Appleの公式ヘルプページへ遷移します)

☑︎iPadOSは最新バージョンになっていますか?

※最新バージョンでない場合は、ご利用のiPadOSを最新にアップデートしてください。
iPadOSバージョンアップデートの仕方はこちらをご参照ください。(Appleの公式ヘルプページへ遷移します)

 

ドロアー・プリンター側

☑︎プリンター・ドロアーはSTORESレジ対応機種をご利用ですか?

※STORESレジに対応のドロアーと、ドロアーに対応しているプリンターについてはこちらをご覧ください。

☑︎プリンターやドロアーの電源はONになっていますか?

☑︎プリンターとドロアーはメーカ付属品の専用ケーブルで繋げていますか?(LANケーブルなどとは異なります)


☑︎プリンターとドロアーを繋ぐ専用ケーブルは、正しい差し込み口に挿していますか?

※類似するLANケーブルの挿入口などに誤って差し込んでいる場合があります。モジュラージャック専用差し込み口に差し込む必要があります。

☑︎プリンターにレシートロール紙はセットされていますか?

※EPSONプリンター「TM-m30II-S」では、レシートロール紙が切れると、接続中のドロアーが自動開閉しなくなる仕様です。
レシートロール紙切れでドロアーが自動開閉しない場合はレシートロール紙を補充してご利用ください。

☑︎プリンターはSTORESレジアプリから接続していますか?

※Bluetoothインターフェースのレシートプリンターが対象です。
iPad本体の設定アプリ内「Bluetooth」からプリンターの接続を行った場合、レジアプリ上からレシートが発行できないことがあります。
デバイス解除を行い、STORESレジアプリから再接続した上で、レシートが発行できるかお試しください。デバイス解除の手順はこちらをご確認ください。

 

■キャッシュドロアーが自動開閉できない時の対処方法 

 

【STEP1】プリンターからレシート印刷ができるか確認

レジアプリ内の「テスト印刷(レシート)」ボタンを操作後、プリンターからレシートが印刷されるかご確認ください。
レシートのテスト印刷操作手順についてはこちらをご覧ください。

 

  • プリンターからレシートが印刷される場合

    プリンターからレシートが印刷されるがドロアー自動開閉ができない場合、ドロアーとプリンター間の接続やドロアー本体に不具合がある可能性があります。以下キャッシュドロアー本体についての確認事項をご確認の上、該当がなく改善しない場合は、原則メーカー窓口へのお問合せをお願いいたします。

    ■キャッシュドロアー本体の状態もご確認ください
    ・ドロアー本体が鍵で施錠された状態ではありませんか?
    ・ドロアー本体に何かものが挟まっていませんか?
    ・プリンターとドロアーを繋ぐ専用ケーブルはモジュラージャックに正しく差し込まれていますか?

  • プリンターからレシートが印刷されない場合
    ドロアーの自動開閉コントロールはプリンターを経由して行なわれるため、プリンターとレジアプリのBluetooth接続に異常があり、ドロアーの自動開閉が作動していない可能性が考えられます。
     【STEP2】iPadとプリンターの接続状況の確認へ進み確認項目をご覧ください。

 

【STEP2】iPadとプリンターの接続状況の確認

iPad本体の「設定」>「Bluetooth」にて利用中のプリンターとのBluetooth接続状況をご確認ください。

 


<確認箇所サンプル画像>
IMG_0211_____2.PNG

 

 

【STEP3】トラブルシューティング

プリンターからのレシート出力状況や、iPadとプリンターのBluetooth接続状況をご確認の上で、以下トラブルシューティングをお試しください。

 

■パターンA

  1. STORESレジアプリの強制終了をお試しください
    ※iPadでアプリを終了させる方法についてはこちらをご覧ください。(Appleの公式ヘルプページへ遷移します)


  2. iPad本体の再起動をお試しください
    ※iPad本体の再起動の方法についてはこちらをご覧ださい。(Appleの公式ヘルプページへ遷移します)

  3. レシートプリンターの電源OFF→ONをお試しください

 

STORES レジアプリを立ち上げ、ホーム画面右上の「カート編集>ドロアーを開く」操作にて、ドロアーが自動開閉するかご確認ください。

上記対応にて解消しない場合はトラブルシューティング「パターンB」をお試しください。

 

■パターンB

  1. STORESレジアプリの強制終了をお試しください
    ※iPadでアプリを終了させる方法についてはこちらをご覧ください。(Appleの公式ヘルプページへ遷移します)

  2. iPad本体の再起動をお試しください
    ※iPad本体の再起動の方法についてはこちらをご覧ださい。(Appleの公式ヘルプページへ遷移します)

  3. レシートプリンターの電源OFF→ONをお試しください

  4. iPad本体の「設定」>「Bluetooth」から利用周辺機器(プリンター)の登録解除をお試しください
    ※iPadと利用周辺機器の接続解除方法についてはこちらをご覧ください。(Appleの公式ヘルプページへ遷移します)

  5. STORES レジアプリとプリンターの再接続をお試しください
    ※ご利用のプリンター名等をご確認の上、連携操作を実施してください。レジとプリンターの接続方法についてはこちらをご覧ください。

 

STORES レジアプリを立ち上げ、ホーム画面右上の「カート編集>ドロアーを開く」操作にて、ドロアーが自動開閉するかご確認ください。

 

上記一連の対処方法を実施しても問題が解消しない場合は、以下情報を添えてカスタマーサポートまでお問い合わせください。

・STORESレジ登録メールアドレス:
・不具合発生日時:
・ご利用iPadの端末モデル(例:iPad Air 第●世代):
・ご利用のiPadOSバージョン(例:iPadOS 16.3) ※iPadOSバージョンの確認方法はこちら
・ご利用のSTORES レジアプリのバージョン(例:1.6.1) ※アプリのバージョン確認方法はこちら
・ご利用のプリンター機種モデル(例:EPSON 型番:TM30UBE611など):
・ご利用のドロアー機種モデル(例:EPSON 型番:CD-A3336など):
・お試しいただいたトラブルシュート対応(例「パターンA」など):
・レジアプリからプリンターを接続しているか:

 

 

■ドロアーを緊急時に開ける必要がある場合

どうしてもドロアーが開かない・強制的にドロアーを開ける必要がある場合は以下のページをご確認ください。
※下記リンクの遷移先はメーカー公式サイトとなります。強制的にドロアーを開ける方法についてのご不明点や、遷移先のページの内容に関するご質問等については、原則メーカー様窓口へのお問合せをお願いいたします。

 

<関連リンク>

【STORESレジ】レジとドロアーの接続方法

 

この記事は役に立ちましたか?

問題が解決しない場合は 問い合わせフォーム よりご連絡ください