メインコンテンツへスキップ

【STORESレジ】キャッシュレス決済のための設定はありますか?

キャッシュレス決済など、現金以外の支払い方法については、あらかじめ支払い方法の選択肢として事前にアプリ上で設定をしておく必要はありますが、どのようなお支払方法でお会計をしても、売上データを登録することが可能です。

2024/01/16のプラン改定以後は、現金・STORES 決済 以外の、任意の決済手段追加については、有料プランでのみご提供の機能に変更となります。

 

決済方法ごとの売上データの登録・反映方法は、決済方法によってその方法異なります。詳しくは以下をご参照ください。

 

<目次>

  1. 現金

  2. キャッシュレス決済

    1. STORES決済の場合

    2. それ以外のキャッシュレス決済サービス

  3. 商品券/金券等





現金

現金はSTORESレジ固定の支払い方法のため、あらかじめ特段の設定の必要はありません。
お会計時に、支払い方法選択肢として「現金」が一番上に表示されますので、そちらを選択のうえ、お会計をしてください。




キャッシュレス決済
※CAT端末、電子マネー決済、ICカード決済などを行なう場合は、STORESレジとは別に、各キャッシュレス決済サービスをご用意いただく必要があります。

 

<STORES決済の場合>

※あらかじめ、STORES決済へのお申し込みが必要です。すでにSTOERS決済アカウントをお持ちの方は、こちらの手順以降(手順2.)をご参照ください。
※iPadの機種、「iPad Air 第2世代」「iPad Pro 9.7インチ」「iPad Pro 11インチ 第2世代」「iPad Pro 12.9インチ 第3世代」については、STORES決済の交通系電子マネー・QUICPayに非対応の機種です。STORESレジとSTORES決済を連携して交通系電子マネー・QUICPayをご利用したい場合は、上記以外の対応機種をご用意ください。
※STORES決済をお申し込み後、決済手段ごとに審査手続きがあります。

 

STORES決済の接続設定方法はこちら

※「STORES 請求書決済」を利用した決済取引については、STORES 決済を連携しても、STORES レジ に売上は自動連携されません。詳しくはこちらの記事をご確認ください。

 

<STORES決済以外のキャッシュレス決済サービス>

あらかじめ、任意の決済方法名称や形式を決済方法に追加登録しておくことで、お会計時の支払い方法選択肢に表示されます。

※STORES決済以外の決済サービスについては、売上登録の自動連携はできません。
2024/01/16のプラン改定以後は、現金・STORES 決済 以外の、任意の決済手段追加については、有料プランでのみご提供の機能に変更となります。

アプリで該当のお支払い方法選択後、お手元の決済サービス(端末)にて決済処理をしていただき、アプリで売上登録の操作をします。

 

STORES決済以外のキャッシュレス決済サービスの設定方法はこちら


商品券・金券等

2024/01/16のプラン改定以後は、現金・STORES 決済 以外の、任意の決済手段追加については、有料プランでのみご提供の機能に変更となります。

あらかじめ、商品券・チケットの名称を登録し、”商品券(有価証券)として登録する”設定にしておくことで、お会計時の支払い方法選択肢に表示され、選択することで該当の売上登録ができるようになります。決済方法設定の際は、この商品券について釣り銭を出すか否かについての設定も可能です。

 

STORES決済以外のキャッシュレス決済サービスの設定方法はこちら

 

 

<関連リンク>

STORES決済との連携方法

【STORESレジ】現金やSTORES決済以外に、商品券など別の決済方法でお会計はできますか?

【STORESレジ】複数の決済方法を併用したお会計はできますか?

この記事は役に立ちましたか?

問題が解決しない場合は 問い合わせフォーム よりご連絡ください