メインコンテンツへスキップ

【STORESレジ】店舗売上の確認方法

実店舗でSTORESレジをとおして販売した商品の「期間別売上」・「アイテム別売上」情報に加えて、2022年6月8日より、「カテゴリ別売上」情報も、Web管理画面にて確認することができるようになりました。

2024/01/16のプラン改定以後は、アイテム別売上/カテゴリ別売上の閲覧/出力については、有料プランでのみご提供の機能に変更となります。

 

アプリ画面から管理画面(店舗売上画面)へのアクセスも可能ですが、ログインアドレス・パスワードが必要です。

レジとして利用しているiPadからSTORESレジの管理画面へのログインをしたくない場合は、別のiPadもしくは管理者様が利用されるパソコンのインターネットブラウザ(GoogleChromeやSafari)から管理画面へのログインをした上で操作を行ってください。

 

■アプリ(レジiPad)から操作する場合

  • STORESレジアプリ内のメニュー「店舗売上」をタップ
    ※アプリ(レジiPad)から管理画面へ画面遷移して操作する方法です。途中、ログイン用のアドレス・パスワードが必要です。

■レジ端末とは異なる端末(PC/別のiPad)で操作する場合

  • STORESレジのWeb管理画面へログイン
    ※この管理画面は、STORES決済を利用する際の管理画面とは異なります。STORESレジとSTORES決済ではアカウントも異なりますのでご注意ください。
    ※パソコン上のブラウザ/iPad上のブラウザいずれからでもログインは可能です。

目次

■期間別売上の確認方法

初期表示は「全店舗」の「日別」売上の一覧となっています。必要に応じて、対象店舗や期間を指定して、売上情報を表示することができます。

<注意点>
※手入力タブからのお会計実施分の手入力アイテム売上については、「期間別売上」および「アイテム別売上」に含まれます。「カテゴリ別売上」には含まれません。
※「期間別売上」のデータ反映に最長10分のタイムラグが発生する場合があります。データが最新ではない場合、時間をおいてダウンロードをお試しください。
※一度に表示する件数が一定数を超過すると、「表示件数が多すぎます。条件を変更してお試しください」という画面が表示されます。
上記の画面が表示された場合、表示期間を変更するか、CSVでダウンロードを行い売上情報をご確認ください。

 

  1. Web管理画面メニュー「レジ」をタップ


  2. POSレジのWeb管理画面メニュー「期間別売上」をタップ


  3. 確認したい期間を指定(「期間指定」の選択肢から選択)
    ※「月別」表示をしたい場合は「カスタム」を選択の上、任意の期間を開始日付と終了日付で指定してください。
    __________2022-01-02_11.43.24.png

  4. 表示方法を選択(「日別」「月別」いずれかを選択)
    ※「カスタム」以外の期間指定については表示方法「日別」のみでご確認いただけます。
    ※「カスタム」の場合は任意の日付/期間を開始日・終了日で指定してください。
    ※ 任意の期間指定「カスタム」は、2012年1月1日以降にて指定することができます。
    __________2022-01-02_11.43.32.png

  5. 対象店舗を選択(全店舗または各店舗のいずれかを選択)
    __________2022-01-02_11.43.41.png

 

■期間別売上画面で表示される結果の各項目について

各項目ごとの定義は以下のとおりです。

項目名 内容

期間

オーダーが発生した日付
純売上 計算式:総売上高 - 割引総額 - キャンセル売上高(割引前)
件数 計算式:オーダー件数-キャンセルオーダー件数
単価 計算式:純売上÷オーダー件数
※小数点以下は四捨五入
純売上(税抜) 計算式:純売上高 - 純売上にかかる税額
消費税 純売上にかかる税額
総売上 お取引金額の総額
※割引・値引き前の商品金額の売上合計額。キャンセルとなったオーダー分を含みます。
値引き 計算式:割引総額 - キャンセル割引総額
返金額 計算式:総キャンセル高 - キャンセル割引総額
販売点数 計算式:購入された商品数 - キャンセルされた商品数
返品点数 キャンセルされた商品数




■アイテム別売上の確認方法

<注意点>
2024/01/16のプラン改定以後は、アイテム別売上/カテゴリ別売上の閲覧/出力については、有料プランでのみご提供の機能に変更となります。
有料プランに加入している店舗分のみ、閲覧/出力が可能です。
※手入力タブからのお会計実施分の手入力アイテム売上については、「アイテム別売上」および「期間別売上」に含まれます。「カテゴリ別売上」には含まれません。
※アイテム別売上では、カート単位の割引は反映されません。カート単位の割引を含めた売上は、期間別売上からご確認ください。(商品単位の割引は反映されます)

 

  1. Web管理画面メニュー「レジ」をタップ


  2. POSレジのWeb管理画面メニュー「アイテム別売上」をタップ


  3. 初期表示が「今月」と表示されているボタンをクリックし、画面右に表示される「期間指定」のリストから対象期間を選択__________2022-01-02_11.42.19.png
    ※月をまたぐ期間を対象にしたい場合などは「カスタム」を選択の上、画面右の「期間指定」下部より、期間の開始日付と終了日付を入力して指定してください。
    ※任意の期間の指定「カスタム」は、2012年1月1日以降にて指定することができます。
    ※このとき、開始日付・終了日付のいずれも入力完了したら、欄外の空白スペースをクリックし、日付入力欄の編集モード(青い影が付いた状態)から、入力完了状態にします


    <日付入力編集モード(青い影付き)>            <日付入力完了状態の表示(青い影なし)>
     __________2022-01-02_11.42.26.png        __________2022-01-02_11.42.36.png

  4. 初期表示が「全店舗」と表示されているボタンをクリックし、対象店舗を選択
    __________2022-01-02_11.42.45.png

  5. 初期表示が「アイテム単位」と表示されているボタンをクリックし、表示単位を選択
    __________2022-01-02_11.42.57.png

  6. 結果表示の条件設定が済んだら、画面右の「期間選択」画面を、「×」(閉じる)ボタンをクリックして閉じ、グラフとアイテム別の販売実績の一覧表を確認します
    __________2022-01-02_11.43.07.png
 

■アイテム別売上画面で表示される結果の各項目

各項目ごとの定義は以下のとおりです。

項目名 内容
アイテム

アイテム名

純売上 計算式:総売上高 - 割引総額 - キャンセル売上高(割引前)
純売上(税抜) 計算式:純売上高 - 純売上にかかる税額
消費税 純売上にかかる税額
販売点数 購入されたアイテムの数 - 返品された(キャンセルされた)アイテムの数
返品点数 返品された(キャンセルされた)アイテムの数
売上構成比 計算式:合計の純売上 / 当該行の純売上
該当アイテムの売上構成比(小数点以下は四捨五入)
アイテム詳細 アイテム詳細へのリンク

 

<アイテム名を途中で変更した場合の注意点>
アイテム別売上で参照する期間内に、アイテム名を変更した以降のオーダーが含まれているかにより、アイテム名の表示が異なります。
アイテム名の変更後に、そのオーダーを含む期間を指定して表示した場合は、変更後のアイテム名が表示されます。
アイテム名を変更した後でも、アイテム名を変更する以前の期間のみ指定して売上を表示した場合は、変更前のアイテム名が表示されます。

アイテム別売上への反映例は、下記をご確認ください。

【アイテム情報】

・12/20時点のアイテム名が「りんご」
・12/25にアイテム名を「りんご」から「オレンジ」に変更

【オーダー(お会計)】

・12/20-12/24の期間で「りんご」を販売
・12/25に 「オレンジ」を販売

【アイテム別売上の反映】 ※下記は、集計期間を指定した場合の例となります。

①アイテム別売上の表示期間を12/20-12/24とした場合、「りんご」のみ集計対象となるので、アイテム名は「りんご」と表示されます。
②アイテム別売上の表示期間を12/20−12/25とした場合、「りんご」と「オレンジ」両方が集計対象ですが、アイテム名は「オレンジ」と表示されます。

 

■カテゴリ別売上の確認方法

<注意点>
2024/01/16のプラン改定以後は、アイテム別売上/カテゴリ別売上の閲覧/出力については、有料プランでのみご提供の機能に変更となります。有料プランに加入している店舗分のみ、閲覧/出力が可能です。

※手入力タブからのお会計実施分の手入力アイテム売上については、「カテゴリ別売上」には含まれません。「アイテム別売上」および「期間別売上」には含まれます。
※カテゴリ別売上では、カート単位の割引は反映されません。カート単位の割引を含めた売上は、期間別売上からご確認ください。(商品単位の割引は反映されます)

 

  1. Web管理画面メニュー「レジ」をタップ


  2. POSレジのWeb管理画面メニュー「カテゴリ別売上」をタップ


  3. 初期表示が「今月」と表示されているボタンをクリックし、画面右に表示される「期間指定」のリストから対象期間を選択
    ________faq___1.png
    ※設定後、右側に表示されている期間指定画面は「×」ボタンで閉じることができます
    ※任意の期間の指定「カスタム」は、2012年1月1日以降にて指定することができます。
    ※月をまたぐ期間を対象にしたい場合などは「カスタム」を選択の上、画面右の「期間指定」下部より、期間の開始日付と終了日付を入力して指定してください。
    このとき、開始日付・終了日付のいずれも入力完了したら、欄外の空白スペースをクリックし、日付入力欄の編集モード(青い影が付いた状態)から、入力完了状態にします


    <日付入力編集モード(青い影付き)>            <日付入力完了状態の表示(青い影なし)>
    __________2022-01-02_11.42.26.png        __________2022-01-02_11.42.36.png           
                      
  4. 初期表示が「全店舗」と表示されているボタンをクリックし、対象店舗を選択
    ________faq__2.png

  5. 初期表示「全てのカテゴリ」と表示されているボタンをクリックし、表示単位を選択
    ※大または小カテゴリに表示単位を絞った場合は、カテゴリ未設定アイテムの売上は含まれません。
    ________FAQ___3.png

  6. カテゴリ別の販売実績の一覧表を確認します
    ※一つのアイテムに対して複数のカテゴリが登録されている場合、いずれのカテゴリにも、該当アイテムの販売点数や売上がカウント・表示されます。

    ________FAQ__4.png
    <アイテムを削除した場合の注意点>
    売上を表示する時点で登録のあるアイテムに紐づくカテゴリで集計されます。カテゴリを紐付けたアイテムを削除すると、カテゴリ別売上から販売実績が除外されますので、ご注意ください。

 

■カテゴリ別売上画面で表示される結果の各項目

各項目ごとの定義は以下のとおりです。

項目名 内容

大カテゴリ

大カテゴリ名

小カテゴリ

小カテゴリ名

純売上

計算式:総売上高 - 売上割引総額 - キャンセル売上高

純売上(税抜)

計算式:純売上高 - 純売上にかかる税額

消費税

純売上にかかる税額

販売点数

購入されたアイテムの数 - 返品された(キャンセルされた)アイテムの数

返品点数

返品された(キャンセルされた)アイテムの数

 

<消費税の算出方式について>

STORESレジの売上情報やオーダーCSVにおける消費税額においては、オーダー単位で、税込金額からの算出方式を採用しています。また、オーダー単位での消費税額算出の結果に、小数点以下が発生する場合については、端数処理(切り捨て)をします。
■計算方法(消費税10%の場合)
消費税額 = 税込金額 × 0.1 ÷ 1.1

■計算方法(消費税8%の場合)
消費税額 = 税込金額  × 0.08 ÷ 1.08
 
例えば、以下のような①②(消費税10%)の2つのオーダーがあった場合は、オーダー単位で消費税額を算出すると、2つのオーダーの消費税額合計は199円(①の消費税109円+②の消費税90円)となります。
■税込1200円のオーダー①と税込1000円の2つのオーダー②を、オーダー単位で消費税額を出した場合
オーダー① ・税抜 :1091円 ・消費税: 109円 ・税込 :1200円 オーダー② ・税抜 : 910円 ・消費税: 90円 ・税込 :1000円
上記のとおり、STORESレジでは、全ての税込み金額の合計から消費税額を算出する計算方式ではなく、オーダー単位で税額を算出して、その結果を日単位や月単位で合計して算出するという計算方法をとっています。そのため、ご自身での税額の計算結果と1円違う、というようなずれがある場合には、この計算方式による差異となりますので、この点ご留意ください。

 

<関連リンク>

【STORESレジ】店舗の売上情報をCSVでダウンロードできますか?

【STORESレジ】店舗のオーダー一覧をCSVでダウンロードできますか?

この記事は役に立ちましたか?

問題が解決しない場合は 問い合わせフォーム よりご連絡ください